当院では外科的手術を行っております。

粉瘤、ほくろ、脂肪腫、陥入爪、などの皮膚腫瘍は、日常多く見られます。

当院では、そのような患者様に苦痛なく、外科的な治療も迅速に対応しております。

他院では、大学病院に紹介されるケースも多く、患者様には二度手間になりがちです。
もちろん、腫瘍の性質や場所により、関連大学病院にもご紹介させて頂く事もありますが、可能な限り当院で、オペも行っており大変ご好評頂いております。

また、摘出した腫瘍は、病理結果まで出し後日、患者様にお伝えするようにしておりす。
皮膚腫瘍でお困りの方は、いつでもご相談下さい。
ベストを尽くします。


炎症を起こした粉瘤は、麻酔下にて切開排膿して溜まっている膿を出してあげる必要があります。

当院は、綺麗な穴をあけ皮膚が綺麗に上皮化するまで、責任を持ってフォローさせて頂いております。


<症例写真>






mapを見る

電話をかける