汗管腫 syringoma

直径1〜3mm大の正常皮膚色の小丘疹が眼の周りに多発します。女性に多く、汗の分泌量が増加する思春期に目立ち中年以降もみられます。自覚症状はなく自然消退もほぼありません。

治療は難しいですが、液体窒素療法や
CO2レーザーが有効です。

治療は難しいですが、液体窒素療法や
CO2レーザーが有効です。



mapを見る

電話をかける