薬疹 drug induced skin reaction

体内に摂取した薬剤、あるいはその代謝産物により皮膚や粘膜に発疹をきたすものです。

治療は、原因薬剤の中止が重要でその重症性に応じて治療が異なります。薬剤を変更したり新しく飲まれて症状が出た患者様は速やかにご受診下さい。

治療は、原因薬剤の中止が重要でその重症性に応じて治療が異なります。薬剤を変更したり新しく飲まれて症状が出た患者様は速やかにご受診下さい。



mapを見る

電話をかける