巻き爪

巻き爪は、爪が湾曲し、肉がもりあがっって食い込むといったことで起こる症状です。痛みを伴うほか、ひどい場合では、皮膚が傷つき出血してしまうこともあります。


巻き爪の手術は、まず痛くないように局所麻酔をし、皮膚にくい込んでいる爪を縦に根元まで切っていき、抜き取ります。



mapを見る

電話をかける