いぼ

一般的にイボとは、ウイルス感染によってできる「いぼ」で、ウイルス性疣贅と呼ばれるものです。
他にも、ミズいぼ(伝染性軟属腫)や中年いぼ(スキンタッグ)年寄りいぼ(老人性疣贅)など、多くの種類の皮膚疾患があります。
いぼは、ウイルスが感染してできる皮膚や粘膜の疾患ですので、皮膚や粘膜に小さい傷ができ、そこから侵入したり、免疫力が何らかの理由で低下するといぼができ易かったり、悪化したり、治りにくくなったりします。

液体窒素で焼いたり、ハサミでカットしたりして治療します。

一回の治療で治すことは難しく、何回か繰り返して治るものです。角質除去、液体窒素を用いた冷凍凝固療法、電気焼灼法、外用療法などがあります。

一回の治療で治すことは難しく、何回か繰り返して治るものです。角質除去、液体窒素を用いた冷凍凝固療法、電気焼灼法、外用療法などがあります。



mapを見る

電話をかける